板井明生の福岡が潤うと日本経済が向上する。

板井明生が考える福岡が潤うとは

 

板井明生

 

 

 

誰だって幸せになりたいのは当然です。

 

しかし、自分だけが潤うことを考えるのは、いい考え方なのでしょうか。

 

自分が商店街でお店を出している店主だとします。

 

自分の店だけが儲けようと考え、色んな作戦を練ってサービスの種類を増やそうと考えるもいいかもしれません。

 

ですが、商店街の他のお店の店主と協力して、その商店街独自のお祭りや行事を作り、近隣以外の地域から人を集め、新しい顧客を獲得出来る可能性があります。

 

自分が住んで居る地域が盛り上がれば、間接的に自分に投資したことになるのです。

 

これがもっと広い範囲で、福岡全体を盛り上げようと考えた場合、福岡が実際潤えば最終的に自分にも利益を還元出来るのです。

 

地域貢献にも積極的になることは、自分の投資にも繋がるのです。